お知らせ news

9月から北九州で実施する実証実験において、リバーウォーク北九州内の約80店舗に導入決定!

株式会社pring(東京都港区、代表取締役 荻原充彦)と、リバーウォーク北九州(福岡地所株式会社・福岡県福岡市、代表取締役社長 榎本 一郎)は、9月1日より株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治)、株式会社福岡銀行(取締役頭取:柴戸 隆成)、株式会社西日本シティ銀行(頭取:谷川 浩道)、株式会社北九州銀行(頭取:藤田 光博)と共に行われる北九州市でのキャッシュレス決済促進に関する構想の実現性を検証するための実証実験において、お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」を導入することを決定いたしました。

pring × RIVERWALK KITAKYUSHU

【実証実験について】

本実証実験では、北九州市における観光客や地元購買客のキャッシュレス消費の取り組みに向けて、北九州市に支援や協力をいただき進めて行くものであり、実験を通してQRコード決済の利便性検証を行います。
お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」を使うことで、店舗での買い物がスムーズに行えるほか、個人間での送金なども可能になります。

■実施期間

2018年9月1日〜12月末予定

■実施店舗

コロンビアスポーツウェア、ザ・ボディショップなど、リバーウォーク北九州館内の約80店舗

■決済利用方法

「pring(プリン)」アプリをダウンロードし、新規アカウント登録・銀行口座紐付け完了後、レジにて提示されたQRコードを読み取るだけ!

「pring(プリン)」決済利用方法

【お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」とは】

「pring(プリン)」は、お金を「おくる、もらう、はらう、チャージ、口座に戻す」をすべて無料で完結できるお金コミュニケーションアプリです。
主な特長として、1) 無料での銀行口座から本アプリへのリアルタイムチャージ、2)本アプリのユーザー同士による1円単位でのリアルタイム送受金、3)QRコードやバーコードの読み取りによる本アプリ加盟店での決済、4)振込手数料無料で本アプリから自身の銀行口座へお金の戻入れ、等があります。

【「リバーウォーク北九州」とは】

リバーウォーク北九州は、紫川や小倉城、勝山公園など、緑豊かな自然と歴史に囲まれたロケーションの中にある、ショッピング・文化・芸術・情報発信などの機能を持ち 多彩な様相を織りなす複合型商業施設です。今年で開業15周年を迎えます。
https://riverwalk.co.jp/