お知らせ news

キャナルシティ博多など、九州地域5つの大型商業施設でプリン決済をご利用いただけるようになりました!

お金を「おくる、もらう、払う、チャージ、口座にもどす」がすべて無料の送金アプリ「pring(プリン)」は、福岡地所グループ(福岡市博多区、代表取締役 榎本一郎)が運営する5つの商業施設に決済手段として導入されました。

プリンアプリをお持ちの方は、2019年4月25日より、以下の商業施設内でプリンのQRコード決済をご利用いただけるようになります。

キャナルシティ博多
マリノアシティ福岡
リバーウォーク北九州
木の葉モール橋本
パークプレイス大分

※今回の導入は福岡地所グループの直営店のみが対象となります。一部対象外の店舗もございますので、ご注意ください。
※パークプレイス大分は、5月末からのご利用開始となります。

カンタン3ステップ!プリン決済の手順

①「お店ではらう」をタップ
②「支払いコード表示」をタップ
③QRコードとバーコードが表示されるので、お店の人に画面を提示

なお、支払い機能のご利用には、事前にプリンアプリへの登録、並びに銀行口座の登録(もしくは郵送での本人確認)が必要となります。

「プリン」について

「プリン」は、チャット感覚でカンタンにお金を送りあえるアプリです。
アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけ。
チャット機能を通して、会話の流れの中で自然にお金のやりとりができるので、現金特有の気まずさを感じることなく、お金コミュニケーションをお楽しみいただけます!

◆「プリン」の機能

・お金をおくる
・お金をもらう
・お店ではらう

やりとりしたお金はいつでも、銀行口座に戻したり、セブン銀行のATMで現金として引き出すこともできます。
もちろん、すべての機能をいつでも無料で使っていただけます。